• 生協の古民家再生
  • 生協のまとめてリフォーム
  • 生協の水まわりリフォーム
  • 生協の外壁・屋根塗装
  • 生協の店舗・施設リフォーム
  • 生協のリノベーション/不動産
  • 生協の注文住宅
  • 生協の修繕

生協の古民家再生

広島県の北部地域には、歴史を伝える古民家が今でも多数残っています。家族で囲炉裏を囲んだ思い出、立派な大黒柱、大工さんが墨づけした梁(はり)や桁(けた)。それらが次の世代に受け継がれることで、家族の絆がより強くなる様子を私たちはたくさん見てきました。そのためには、台所、お風呂、バリアフリー改修、耐震補強、採光や断熱など暮らしやすさを考えたものにしなければなりません。ただ梁(はり)や桁(けた)を活かした開放的な空間を実現したとしても、お部屋自体が寒くなってしまったのでは快適な住まいとは言えません。「古民家再生」において重要なこととは、伝統的な家屋を守っていくのと同時に快適な住環境を実現することが大切なのです。

それらを実際に肌で感じていただくために、古民家再生ショールームCACAWARI住まいの情報ステーションYUTOROGIを開設しています。そこでは実物のサンプルをご覧いただけますので、リフォーム後の住まいのイメージを体感いただくことができます。

古民家再生の実例を見る

生協の古民家再生5つの特徴

1
実績
コープハウジングひろしまは、「古民家再生」でさまざまな受賞実績があります。
  • 第20回 ジェルコリフォームデザインコンテスト全国大会リビングダイニング部門 全国優秀賞受賞
  • 第19回 ジェルコリフォームデザインコンテスト全国大会戸建部門 全国優秀賞受賞
  • DYリモデルスマイルコンテスト2011ブロック別部門 優秀賞受賞
  • ひろしま住まいづくりコンクール2011社団法人 広島県建築士事務所協会長賞 受賞
2
建物診断

まずは、今の状態を調査(インスペクション)するところからはじめます。 私たちが考える「診断(耐震診断含む)」は、「家守り」の視点から考えられています。 「家守り」とは「お客様の大切な家をいつまでもお守りする」という意味が込められています。 例えば、車には「車検」という制度があり、数年に一回の点検が国によって義務づけられています。 ところが家には、そのような制度がありません。 普段の暮らしの中で不具合が目で確認できるものは対応できたとしても、 普段気づかない部分(例えば屋根、床下、天井裏など)を確認することは至難の技といえます。 「住宅総合診断(耐震診断含む)」は、普段気づかない部分を専門のスタッフが点検、お客様に報告するところまでを しっかりと行います。
こうして今住んでいるご自宅の現状を把握いただくことが、「家守り」に繋がると考えます。

3
施工品質
<耐震補強>
耐力壁や補強金物を設置し補強します。
<職人>
古民家リフォーム長けた職人が懇切丁寧に仕事をしていきます。
<検査>
独自の検査マニュアルに基づいて、完成検査はもちろん基礎配筋完了時、材料受入時、躯体補強工事完了時、内装下地張り直前時等において検査を行います。
4
デザイン性
<和の空間>
古民家を生かした和の空間を実現します。
<理想の生活>
暖炉や囲炉裏のある家族に暖かさがつまった理想の生活をご提供いたします。
<住みやすさ>
古民家とは名ばかりで、断熱、バリアフリーにはこだわり、快適ですみやすい生活をご提供いたします。
<自然通風や採光を取り入れたパッシブ的建築物の提案>
持続可能なお住まいに!
5
自然素材
<古材>
古き、良き、昔ながらの材料を活かし、思い出を残します。

漆喰、珪藻土、無垢材の使用で快適な生活を提供します。
古民家再生の実例を見る
古民家再生ショールームCACAWARIへ行く 住まいの情報ステーションYUTOROGIへ行く
  • 生協のまとめてリフォーム
  • 生協の水まわりリフォーム
  • 生協の外壁・屋根塗装
  • 生協の店舗・施設リフォーム
  • 生協のリノベーション/不動産
  • 生協の注文住宅
  • 生協の修繕