• 生協の古民家再生
  • 生協のまとめてリフォーム
  • 生協の水まわりリフォーム
  • 生協の外壁・屋根塗装
  • 生協の店舗・施設リフォーム
  • 生協のリノベーション/不動産
  • 生協の注文住宅
  • 生協の修繕

生協のまとめてリフォーム

戸建て

私たちコープハウジングひろしまは、安全に暮らせる健康住宅をめざして、大規模なリフォームを行う場合、自然素材を活用した「自然素材リフォーム」を推進しています。それは私たちの「理念」にある「お客様が求める理想の暮らしの実現」の前提となるのが「安全・安心」であり、それは即ち「お客様の命を守る」ことだと考えるからです。
だからと言って、自然素材であればなんでもいいという訳ではありません。例えば無垢の床材は、調湿性、断熱性、保温性などに優れ、素足で歩くととても気持ちがよい素材ですが、気をつけなければならない点もあります。
例えば、見た目を綺麗にしたり手入れしやすくする為にワックス仕上げを施します。その際、ウレタン系の塗料を塗ってしまうと、無垢本来の質感や風合いが失われてしまうばかりか、火災時に猛毒ガスを発生させてしまう危険性があるのです。
また床材の種類によっては、気温や湿度の変化により収縮したり膨張したりするので、反りや隙間が発生することもあります。

マンション

「マンションリフォーム」のメリットは、室内の壁や柱は構造的な関係がとくにないことが多く、柱や壁を撤去できる場合もあります。そう言った面では、戸建と比べて思い切ったリフォームが可能です。ただし、共有部分についての改修工事は勝手に行うことができません。また、専有部分も床の遮音機能や設備の配管グレードなどは、マンションごとに管理規約があり、それに基づいて仕様や工事内容を決定する必要があります。ただし、時代の流れによって住宅事情が合わなくなってきているのも事実です。実際、マンションで泥棒に入られた方が玄関ドアや鍵の交換を管理組合に相談して認められたケースもあります。キッチンやトイレなどの設備機器の取替え、床、壁、天井の張替えだけでなく、条件によってはお風呂のサイズを変更したり、間取りを大きく変更することも可能です。コープハウジングひろしまは、お客様の理想とする暮らしを実現するためのライフスタイルをご提案いたします。※共有部分とはマンションの階段や廊下、玄関やベランダなど。居室部分は専有部分となります。

まとめてリフォームの実例を見る

生協のまとめてリフォーム5つの特徴

1
安心価格
「諸経費」や「メンテナンスの目安」など見積り書では分かりにくいことも丁寧に説明しています。

2
安心・安全の施工
工事現場には「施工中の約束事」の看板を設置し喫煙も所定の場所を指定し、消火器も設置しています。
3
気軽に相談できる「人」
生協の担当者が最後までお付き合いします。

資格を持った専門のスタッフが生活の変化のお手伝いをします。

4
安心保証
設備は10年のあんしん保証と工事も最長10年のあんしん保証が付いていますので工事後も安心です。
5
アフターサービス
1ヶ月訪問をはじめ、定期的に訪問やお知らせを配信し、いつまでも身近な存在となります。
まとめてリフォームの実例を見る
古民家再生ショールームCACAWARIへ行く 住まいの情報ステーションYUTOROGIへ行く
  • 生協のまとめてリフォーム
  • 生協の水まわりリフォーム
  • 生協の外壁・屋根塗装
  • 生協の店舗・施設リフォーム
  • 生協のリノベーション/不動産
  • 生協の注文住宅
  • 生協の修繕